医療業界の全体像をみる

医師の求人情報を考える際に医療業界がどんな業界なのか気になりますよね。

 

医療業界の全体像を眺める前に、日本の医療の特徴を把握しましょう。よく挙げられるのは次の4つではないでしょうか。

①国民皆保険
すべての国民は、健康保険に強制加入

②フリーアクセス
保険証1枚あれば、日本全国どの医療機関でも保険診療を受けることができる

③自由開業医制
病院の開設には制限があるが診療所にはない

④出来高払いが中心の診療報酬制度
すべての医療行為について、国により価格が決められており、各医療行為の総額を診療報酬として支払うしくみになっている。最近では、医療費や過剰診療を抑制するために、疾患ごとに 金額が決められている包括支払いの導入が進んでいる。

  

こういった制度は、医師が働いていく上ですごく重要で、密接にかかわっているのです。

……え? どんなふうにかかわっているかって? そもそも自分はお医者さんじゃないから、医師はどんなふうにはたらいているか実感がわかないって?

そんな方はまず、医師の求人にはどんなものがあるかというのを見てみるのもいいかもしれません。実際に求人情報を見てみて、それから色んなことを調べていくと、またちがった見え方ができるかもですよ。